PAGE TOP

整体院 咲樂-Sakura-整体院 咲樂-Sakura-

  • 電話番号
  • お問い合わせ
  • 電話番号
  • お問い合わせ

これだけは気をつけたい!ホントは怖い食品添加物の話、、、

 

From 吉岡 祐泰

治療院のデスクより、、、

 

こんにちは!

 

 

小田原市で慢性腰痛を

”根本”から改善する整体院

咲樂の吉岡祐泰(よしおかゆうた)です。

 

 

本日もブログへ足を運んでいただき

本当にありがとうございます!

 

 

今日もここ小田原市の整体院から

腰痛で悩む西湘から伊豆地区の皆様に向けて

腰痛改善に役立つヒントやアイデアを

お伝えしていきます。

 

 

 

さて、昨日お伝えした

腰痛に関係する食品添加物の話は

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

まさか、私たちの生活に

お馴染みの調味料が!?と

お思いになった方もいらっしゃると思います。

それだけ身の回りの食品に

添加物があふれているということです。

 

 

 

 

ですが、実際問題として

ラベルやパッケージを見ても

どの添加物が危険なのかを

判断するのは難しいんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

そこで、今日は

発がん性が認められ、諸外国で

食品への添加が禁止されているものや、

多くの専門家が「危険」と警告している

食品添加物をご紹介します。

 

 

 

これを知っておくだけでも、

危険な食品添加物を避けることはできます。

↓   ↓   ↓

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

ここで、動画の補足をお伝えしておきます。

 

 

 

亜硝酸塩(ナトリウム)は、毒性が強いため

国内でも使用は制限されています。

 

 

 

しかし、制限内の使用量であっても、

例えば魚肉や魚卵・食肉に含まれる「アミン」が

胃の中で結合し「ニトロソアミン」という

発がん性物質に変化する可能性があるとの

指摘もあります。

 

 

 

 

中には、この「ニトロソアミン」が

胃がんの原因と指摘する専門家もいます。

 

 

 

一般的に、青酸カリの致死量が0.15g~ですが、

ニトロソアミンは0.18g~と

あまり大差がありません。

 

 

実際に使用されている量は

ごく少量ですが、

 

考えようによっては

かなりリスクの高い食品添加物と

いうことができますね。

 

 

 

 

そのほかにご紹介した添加物も

やはり発がん性をはじめとしたリスクが

存在していますので、

買い物をする際は、

ぜひ一度注意して購入してください。

 

 

 

本日も最後までブログを読んでいただき

本当にありがとうございました。

 

 

―吉岡 祐泰

 

 

【追伸①】

LINE@開設キャンペーン!

当院のLINEアカウントが開設されました。

こちらから「友達登録」をしていただくことで

施術がお得になる「ポイントカード」を

発行することができます。

もちろん、LINEから予約をすることも

可能ですので、

下のアイコンをクリックして下さい!

友だち追加

 

 

【追伸②】

「youtubeだけの限定動画」を配信中!

腰痛をはじめ、痛みの改善に役立つ

セルフメンテナンスを配信しています。

チャンネル登録はこちらから!

LINEで送る
Pocket

残り1名

1月23日(火)まで先着6名様限定割引→残り1名様

08041780395
08041780395 メールでのご予約

メールでのご予約メールでのご予約

※診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームは「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」を入力するだけの簡単なものになっておりますのでお気軽にご利用いただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしております。

LINEからのご予約LINEからのご予約

友達追加

まず以下の友達追加ボタンで友達登録をしてください。

友達追加

メッセージ入力

「お名前」「症状」「ご希望のお日にち」「時間帯」「お電話番号」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させていただきます。