PAGE TOP

整体院 咲樂-Sakura-整体院 咲樂-Sakura-

  • 電話番号
  • お問い合わせ
  • 電話番号
  • お問い合わせ

肩こりの改善になぜ股関節が関係するのか!?ストレッチ方法と一緒に公開します!

 

From  吉岡 祐泰

治療院のデスクより、、、

 

 

 

おはようございます!

 

 

小田原市で慢性腰痛を

”根本”から改善する整体院

咲樂の吉岡祐泰です。

 

 

本日もブログを読んでいただき

本当にありがとうございます。

 

 

 

今日もここ小田原市の整体院から

腰痛で悩む西湘から伊豆地区の皆様に向けて

腰痛改善に役立つヒントやアイデアを

お伝えしていきます。

 

 

今日もまた少し

暑さが落ち着いてきましたね!

 

 

最近当院のマンションの前に

新しいマンションを建設するということで

工事が始まりました。

 

 

窓を開けると

風が心地よいのですが

その分工事の音が

すごく聞こえてくるので

どうしようか悩んでます。

 

 

さて、そんな中で

本日も肩こりについて

お話ししています。

 

 

 

今までお伝えしてきた

肩こりに関する情報は、

セルフメンテナンスを含め

上半身にある原因について

お伝えしてきました。

 

 

そして、その部分を評価し

施術することで

肩こりが楽になりますよ!

といった話でした。

 

 

しかし、肩こりでお悩みの方の中には

首や肩甲骨、肩関節の施術を受けても

「いまいち肩の動きが悪い、、、」

「私の肩こりは頑固なのか、スッキリしない」

という経験をされた肩こり患者様も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

これは、決して施術部位や

セルフメンテナンス部位が

間違っているわけではありません。

 

 

そうではなく、あなたの肩こりを

診ていくうえで必要な視点というのが

足りていないことを意味しています。

 

 

肩こりやその周辺だけでなく、

人間全体をとらえたうえで

原因を見つけ、治療していく

必要があるということです。

 

 

 

そこで、今回は

”この場所”の影響について

一緒に見ていきましょう!

 

 

 

その場所というのは、

ズバリ”股関節”です。

 

 

もしかすると

あなたのその肩こりは

股関節の影響で

改善しづらくなっているかもしれません。

 

 

では、なぜ股関節が

肩こりと関係しているのかと言いますと、

大きく2つの理由があります。

 

 

1つ目の理由としては、

股関節と肩関節の動きが関係しています。

 

 

 

股関節・肩関節ともに

動かせる角度に違いはあれ、

動かせる方向はほぼ一緒です。

 

 

その方向というのが

・屈曲―伸展

・内転―外転

・内旋―外旋

という運動です。

(ただし、肩関節には+水平内外転があります)

 

 

そして、これらの運動を行う

筋肉の付き方も

似ています。

 

 

ですから、肩関節の動きが悪い・硬い

といった肩こり患者様は、

同じように股関節も硬いといった

特徴が良く見られます。

 

 

 

2つ目の理由としては、

肩関節の土台となっている”肩甲骨”

股関節の土台となっている”骨盤”が

筋膜でつながっていることが影響しています。

 

 

 

つまり、骨盤の問題が

股関節影響を与えるだけでなく、

肩甲骨を介して肩関節にも

影響を与えてしまいます。

 

 

 

この2つの理由があり、

肩こりに股関節の影響というのは

無視できないというわけです。

 

 

では、股関節の硬さを作っている

筋肉には何があるのか?

 

 

 

今日はこの筋肉を紹介します。

その場所とは、、、

 

 

 

”大殿筋”です。

 

 

お尻にある非常に大きい筋肉です。

使う力も非常に大きいため、

この筋肉は頻繁に疲労しやすく

タイトになりやすいです。

 

 

 

また、大殿筋自体が

腰痛の原因を作る場合が多いため、

肩こりもしくは腰痛を持っている方は、

重症例ほど両方、

つまり肩こりと腰痛を併発していることが

多いです。

 

 

 

ですから、この大殿筋を柔らかくすることで

腰痛だけでなく、肩こりも

改善されます。

 

 

しかし、ここで大事になってくるのが

”評価”です!

 

 

 

いつもブログでお伝えしていますが、

肩こりというのはあくまで”結果”であって

必ず”原因”が存在します。

 

 

その原因に大殿筋が

当てはまっていないと

症状の改善は難しいです。

 

 

しかし、肩や股関節の動きが悪く、

原因になっている場合は、

大殿筋の治療をすることで

より肩こりが改善されます。

 

 

 

最後に、この動画内で

大殿筋のセルフメンテナンスを

お伝えしています。

 

 

ぜひ確認してみてください。

 

 

 

本日はこの辺で

終了させていただきます。

 

 

本日も最後までブログを読んでいただき

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

整体院 咲樂 -Sakura-

電話:080-4178-0395

メール:seitaiin.sakura.odawara@gmail.com

住所:神奈川県小田原市扇町1-44-12ヴィーナスハイム201号室

HP(エキテン);http://www.ekiten.jp/shop_90397921/

 

友だち追加

LINEで送る
Pocket

残り1名

1月23日(火)まで先着6名様限定割引→残り1名様

08041780395
08041780395 メールでのご予約

メールでのご予約メールでのご予約

※診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームは「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」を入力するだけの簡単なものになっておりますのでお気軽にご利用いただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしております。

LINEからのご予約LINEからのご予約

友達追加

まず以下の友達追加ボタンで友達登録をしてください。

友達追加

メッセージ入力

「お名前」「症状」「ご希望のお日にち」「時間帯」「お電話番号」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させていただきます。