PAGE TOP

整体院 咲樂-Sakura-整体院 咲樂-Sakura-

  • 電話番号
  • お問い合わせ
  • 電話番号
  • お問い合わせ

【自分で治す坐骨神経痛】太ももの外側~裏側にかけての痛みや痺れにはこの方法!!

From 吉岡 祐泰

治療院のデスクより、、、

 

こんにちは!

 

 

小田原市で慢性腰痛を

”根本”から改善する整体院

咲樂の吉岡祐泰(よしおかゆうた)です。

 

 

本日もブログへ足を運んでいただき

本当にありがとうございます!

 

 

今日もここ小田原市の整体院から

腰痛で悩む西湘から伊豆地区の皆様に向けて

腰痛改善に役立つヒントやアイデアを

お伝えしていきます。

 

 

 

気が付けば6月ももう4日程で終わりますね。

 

 

 

一年の半分が過ぎようとしていますが、

半年前と比べて、自分を取り巻く環境が

激変した半年でした。

 

 

 

 

病院勤務で作業療法士だったのが

慢性腰痛専門の整体師として

働いているわけですからね。

 

 

 

まだまだ全力で

仕事に打ち込んでいきますよ!

 

 

 

残り半年をどう過ごすのか

今一度整理する必要もありますね。

 

 

 

 

さて、本日の内容はこの間話している

坐骨神経痛についてです。

 

 

 

 

坐骨神経痛を改善していくうえで、

その原因をしっかりと評価することが

治療の第一歩です。

 

 

 

そこで注目すべき部位が

臀部、つまりお尻の筋肉という話でしたね。

 

 

 

その臀部の筋肉に関連して、

こういった場所も

坐骨神経痛からくる痛み・痺れに関係してきます。

 

 

 

特にお尻の下~ふとももにかけて

坐骨神経痛の症状が出ている方は

ここが原因として

当てはまる可能性があります。

↓ ↓ ↓

 

 

その場所というのが、

”ハムストリングス”という

ふとももの裏側にある筋肉です。

 

 

 

これはあくまで総称であり、

・大腿二頭筋

・半腱様筋

・半膜様筋

の3つの筋肉を合わせた呼び方です。

 

 

 

スポーツをされている方は

馴染み深い筋肉だと思います。

 

 

 

この筋肉が

坐骨神経痛と関係する理由が2点あります。

 

 

 

まず一つとして、

ハムストリングスの中でも

大腿二頭筋の付け根が

臀部の筋肉(大殿筋)と重なっています。

 

 

 

いわゆるつながりの関係があるのですが、

大腿二頭筋が固くなってしまうと、

大殿筋を下方へ引っ張ってしまいます。

 

 

 

そうなることで臀部の筋肉が過緊張の状態になり、

坐骨神経を絞扼してしまい、痛みや痺れを引き起こします。

 

 

 

2つ目の理由としては

坐骨神経の走行自体が関係しています。

 

 

 

坐骨神経はハムストリングスの下を

走行しているため、ハムストリングスが固くなると

どうしても圧迫が強まり影響を受けてしまいます。

 

 

 

ですので、以上2つの理由もあり、

ふとももに痛みや痺れがある方は

このハムストリングスの硬さが原因で

坐骨神経痛の症状をきたしている可能性があります。

 

 

 

動画の最後に

ハムストリングスの緩め方を

お伝えしています。

 

 

 

ぜひご確認して

お試しください!

 

 

 

本日も最後までブログを読んでいただき

本当にありがとうございました。

 

 

―吉岡 祐泰

 

 

【追伸①】

LINE@開設キャンペーン!

当院のLINEアカウントが開設されました。

こちらから「友達登録」をしていただくことで

施術がお得になる「ポイントカード」を

発行することができます。

もちろん、LINEから予約をすることも

可能ですので、

下のアイコンをクリックして下さい!

友だち追加

 

 

【追伸②】

「youtubeだけの限定動画」を配信中!

腰痛をはじめ、痛みの改善に役立つ

セルフメンテナンスを配信しています。

チャンネル登録はこちらから!

LINEで送る
Pocket

残り1名

1月23日(火)まで先着6名様限定割引→残り1名様

08041780395
08041780395 メールでのご予約

メールでのご予約メールでのご予約

※診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームは「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」を入力するだけの簡単なものになっておりますのでお気軽にご利用いただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしております。

LINEからのご予約LINEからのご予約

友達追加

まず以下の友達追加ボタンで友達登録をしてください。

友達追加

メッセージ入力

「お名前」「症状」「ご希望のお日にち」「時間帯」「お電話番号」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させていただきます。