PAGE TOP

整体院 咲樂-Sakura-整体院 咲樂-Sakura-

  • 電話番号
  • お問い合わせ
  • 電話番号
  • お問い合わせ

その脚のむくみを改善しないで腰痛を治そうと思わないでください!

From 吉岡 祐泰

治療院のデスクより、、、

 

こんにちは!

 

 

今日は、特に女性にとって悩ましい

「脚のむくみ」について

お伝えしようと思います。

 

 

 

なぜ腰痛専門の整体院で

脚のむくみを話すのか?

 

 

それは、脚の中でも

「ふくらはぎ」のむくみは

腰痛や肩こりの原因に

なっていることが非常に多いからです。

 

 

先日も、40代の会社員の方が

慢性的な肩こりを訴えて

当院へ来院されました。

 

 

そして、身体を検査している中で、

筋肉の硬さ以外にも

「ふくらはぎのむくみ」が

肩こりの原因としてヒットしました。

 

 

結果として、筋肉の治療+むくみ治療を行うことで

その方の肩こりは消失しました。

 

 

 

ただし、生活習慣上

むくみやすいライフスタイルであったので、

まずはむくみ予防の方法をお伝えし

自宅で実践してもらうこととしました。

 

 

 

こういったように、

ふくらはぎのむくみは肩こりだけでなく

腰痛にも関係してきます。

 

 

 

では、そもそもなぜ

脚がむくんでしまうのか?

 

 

 

その理由は、大きく分けて

以下の3つがあります!

 

 

 

【理由1】老廃物の滞り

むくみとは、静脈やリンパの流れが滞り、

老廃物が管から漏れ出してしまい、

細胞の隙間にたまってしまう状態をいいます。

 

 

 

通常、ふくらはぎの筋肉を使って

静脈やリンパをポンプのように動かし

老廃物を上半身へ押し上げます。

 

 

 

しかし、筋肉が衰えてポンプ作用が

うまく働かなくなると、

体内の水分や老廃物が下半身に滞りやすくなり

むくみが生じてしまいます。

 

 

 

 

【理由2】冷え

 

日本人女性の8割が悩んでいるといわれている

「冷え」も脚のむくみと関係しています。

 

 

脚が冷えた状態が続くと、

血流が悪くなり、皮膚の下に水分がたまった状態になります。

(これがむくみです)

 

 

 

さらに、むくんだ状態が続くと

筋肉を固くしてしまい、さらに循環が悪化、

冷えを増長させる結果となります。

 

 

 

そして、筋肉が固くなることで

脂肪も燃焼しにくくなり、

皮下脂肪もたまりやすくなります。

 

 

その結果として

脚がどんどん太くなるといった

悪循環も引き起こしてしまいます。

 

 

 

【理由3】生活習慣の乱れ

食習慣や生活習慣の乱れも脚のむくみには大敵。

 

 

 

塩分や糖分、水分の過不足、不規則な生活で

自律神経の調整機能が乱れることも

脚がむくみやすくなる原因と言われています。

 

 

 

当院へ来院された方の様子を見ると

特に水分不足が多い印象です。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

実は今回挙げた理由は

腰痛が慢性化する理由とも

すべて関連しています。

 

 

 

ですから、腰痛の根本治療には

むくみの改善も不可欠ですね。

 

 

 

最後に、ご自分でできる

むくみのチェック方法をお伝えします。

 

 

 

まずは、次のチェックリストで

あなたの生活スタイルを見つめなおしてください。

チェックが多い人ほど要注意です。

 

 

 

□夕方になると靴がきつくなる(入らない)

□脚がだるかったり重かったりする

□朝になってもむくみが取れない

□手・足の先が常に冷たい

□脚を指で押した跡が消えにくい

□汗をあまりかかない

□肩こり、腰痛がひどい

□お風呂はシャワーで済ませる

□熟睡できないことが多い

□立ちっぱなしor座りっぱなしでいることが多い

□運動する機会が少ない

□仕事でストレスがたまりがち

□塩辛い味付けを好む

□野菜や果物をあまり食べない

□お酒をよく飲む

□水分をあまりとらないor摂りすぎる

 

 

あなたの生活習慣はいかがでしたか?

 

 

 

ご自分の脚が実際にむくんでいるのかどうか?

それを確認する方法は、、、、

 

 

・ふくらはぎのだるさはあるか?

・ふくらはぎに弾力性がなく、ぶよぶよしていないかどうか?

・足首の少し上を指で20秒ほど押し、指の跡がくぼんで残らないですか?

 

 

 

これを実践してみてください!

 

 

 

脚のむくみを解消して

美脚と腰痛の無い身体を

手に入れましょう!

 

 

 

本日も最後までブログをご覧いただき

本当にありがとうございました。

 

 

 

小田原市で慢性腰痛を根本から改善する整体院 咲樂-Sakura-

院長 吉岡祐泰

住所:神奈川県小田原市扇町1-44-12 ヴィーナスハイム201号室

電話:080-4178-0395

メール:seitaiin.sakura.odawara@gmail.com

 

 

【追伸①】

当院のご予約は「LINE」から行えます!

友だち追加

↑このボタンを押すことで追加できます!

 

 

 

友達登録をすると、、、、

・24時間予約受付可能

・質問や相談を無料で何度でも対応

・腰痛改善に役立つアイデアを定期的に受け取ることができる

・自分で治せる腰痛改善ステップ講座

 

この4つの特典を無料で

受け取ることができます。

 

ぜひ、上のボタンを押して

友達追加をしてください!

 

 

*”腰痛改善ステップ講座”をご覧になりたい場合は、

左下のキーボードを使い「ステップ講座希望」と

メッセージを送信してください!

 

【追伸②】

「youtubeだけの限定動画」を配信中!

腰痛をはじめ、痛みの改善に役立つ

セルフメンテナンスを配信しています。

チャンネル登録はこちらから!

LINEで送る
Pocket

残り2名

12月19日(火)まで先着6名様限定割引→残り2名様

08041780395
08041780395 メールでのご予約

メールでのご予約メールでのご予約

※診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームは「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」を入力するだけの簡単なものになっておりますのでお気軽にご利用いただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしております。

LINEからのご予約LINEからのご予約

友達追加

まず以下の友達追加ボタンで友達登録をしてください。

友達追加

メッセージ入力

「お名前」「症状」「ご希望のお日にち」「時間帯」「お電話番号」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させていただきます。