PAGE TOP

整体院 咲樂-Sakura-整体院 咲樂-Sakura-

  • 電話番号
  • お問い合わせ
  • 電話番号
  • お問い合わせ

【公開】ごく一部の専門家しか知らない、椎間板ヘルニアと肩こりの秘密があるのですが、、、

From 吉岡 祐泰

治療院のデスクより、、、

 

こんにちは!

 

 

小田原市で慢性腰痛を

”根本”から改善する整体院

咲樂の吉岡祐泰(よしおかゆうた)です。

 

 

本日もブログへ足を運んでいただき

本当にありがとうございます!

 

 

今日もここ小田原市の整体院から

腰痛で悩む西湘から伊豆地区の皆様に向けて

腰痛改善に役立つヒントやアイデアを

お伝えしていきます。

 

 

 

治療院で腰痛患者様を治療していると、

「まさかこんなところに原因があるの?」

という風に驚かれる方が多くいらっしゃいます。

 

 

今日は椎間板ヘルニアに関する

「まさか!」なお話です。

早速ご覧ください!

↓ ↓ ↓

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

椎間板ヘルニアを語るうえで

さんざん繰り返しお伝えしていますが、

椎間板ヘルニアの治療=反り腰の改善

がまず第一に必要となります。

 

 

 

その理由については、

過去のブログでもお伝えしていますので

よろしければご参照ください。

 

 

 

あなたの中で

椎間板ヘルニアの常識が

変わるんじゃないでしょうか?

 

 

 

反り腰になってしまう要因としては、

筋肉や内臓など、腰椎に関係している

組織の影響が大半です。

 

 

 

しかし、それだけで反り腰に

なるわけではありませんし、

腰椎以外の影響というものも存在します。

 

 

 

その中の一例として頚椎の影響を上げます。

 

 

 

つまり、首の動きや硬さというものが

反り腰に影響を強く与えています。

 

 

 

特に、前かがみの姿勢(前屈)で

痛みや痺れを伴う方は

頚椎の状態を評価して動きを阻害している因子を探し、

適切に治療をしていく必要があります。

 

 

 

そんな、頚椎の可動性を制限する筋肉に

”僧帽筋”があります。

 

 

 

僧帽筋と言えば、肩こりの代表的な筋肉です。

 

 

 

「肩こりと何の関係があるの?」

と思われる方も多いと思います。

 

 

僧帽筋が反り腰と関係する理由は、

僧帽筋が頚椎の動きを阻害するからです。

 

 

 

さらに、僧帽筋の硬さは

肩甲骨の動きも悪くしてしまいます。

 

 

肩甲骨は骨盤と

深いつながりを持っているため、

肩甲骨⇒骨盤⇒腰椎前弯(反り腰)と

順番に影響を与えてしまいます。

 

 

 

つまり、椎間板ヘルニアで反り腰になり

なおかつ肩こりの自覚がある方は、

僧帽筋の硬さを取らないと

椎間板ヘルニアの改善につながらないということです。

 

 

 

これは実際の臨床場面でも多く見られ、

僧帽筋の硬さを取ってあげると

腰痛が軽くなる方が非常に多いです。

 

 

人によっては、評価していると

椎間板ヘルニアや腰痛の

一番の原因として引っかかる人もいました!

 

 

 

そんな方に対しては、まずは

肩こりの治療を優先して施術を行い、

並行して反り腰や椎間板ヘルニアの治療を

行うという流れになりますね。

 

 

 

こういった事例も多いため、

当院は慢性腰痛の根本改善を専門にしていますが

肩こりでお悩みの方も多く施術を受けに来られます。

 

 

 

ですので、本日あなたに

知っておいていただきたいこととして、

 

 

 

椎間板ヘルニアを

手術せずに治していく際、

肩こりの症状も見られている場合は、

その肩こりが影響している可能性が高いです。

 

 

 

一方の治療のみだと

改善しないことも多いので、

椎間板ヘルニアと肩こり両方を

並行して治療を受けてくださいね。

 

 

本日はこの辺で失礼します。

 

 

 

本日も最後までブログを読んでいただき

本当にありがとうございました。

 

 

―吉岡 祐泰

 

 

【追伸①】

LINE@開設キャンペーン!

当院のLINEアカウントが開設されました。

こちらから「友達登録」をしていただくことで

施術がお得になる「ポイントカード」を

発行することができます。

もちろん、LINEから予約をすることも

可能ですので、

下のアイコンをクリックして下さい!

友だち追加

 

 

【追伸②】

「youtubeだけの限定動画」を配信中!

腰痛をはじめ、痛みの改善に役立つ

セルフメンテナンスを配信しています。

チャンネル登録はこちらから!

LINEで送る
Pocket

残り1名

1月23日(火)まで先着6名様限定割引→残り1名様

08041780395
08041780395 メールでのご予約

メールでのご予約メールでのご予約

※診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームは「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」を入力するだけの簡単なものになっておりますのでお気軽にご利用いただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしております。

LINEからのご予約LINEからのご予約

友達追加

まず以下の友達追加ボタンで友達登録をしてください。

友達追加

メッセージ入力

「お名前」「症状」「ご希望のお日にち」「時間帯」「お電話番号」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させていただきます。